「カップ焼きそばUFO」おすすめのトッピングランキングBEST10

2020年11月23日

トッピングを加えてさらにおいしく

そのままの状態でもおいしい「カップ焼きそばUFO」。ですが食べ過ぎれば何か変化が欲しいもの。今回は加えるとちょっと変化が味わえるおすすめのトッピングをランキング形式で紹介していきます。


個人的にお勧めなトッピングランキングBEST10

独断と偏見で選んだ、カップ焼きそばにお勧めなトッピングランキングです。10位から順に紹介していきます。

10位.ブラックペッパー + マヨネーズ + ネギ

鉄板のマヨネーズにブラックペッパーとねぎを加えると、マヨネーズの酸味とまろやかさに、ブラックペッパーの辛味、ネギの香りが合わさってとてもおいしいです。からしマヨネーズとは別の辛さ、刺激でおすすめです。

納豆 + 鰹節

納豆入れて食べるが好き、だけど和食感が足りない。そんな時は鰹節を加えましょう。納豆のネバネバと、鰹節の風味、食感がいい感じに焼きそばにマッチします。この二つと組み合わせる時は、ソースをちょっと少なめに入れると、イイ感じで合います。

とろけるチーズ

此方も鉄板ですが、チーズです。らくなので私はスライス系のチーズ派です。湯を入れる前に入れておくと良い感じで溶けます。 冷凍のでもいいと思いますが湯切りまでに溶けるかが問題ですね。

カレー粉 + とろけるチーズ

万能調味料カレー粉。チーズと合わせることでまろやかさも加わり、さらにおいしくなります。焼きそばも食べたいけどカレーも食べたいという時に、半分はカレー粉を加えるのが個人的にお勧め。まあカレーは何と組み合わせても外れないよね

柿ピー

柿の種のザクザク感と、ピーナッツの歯ごたえがいいアクセントになりとてもおいしいです。この組み合わせは他社のカップ焼きそばで商品化されています。割とおいしかったのでそちらを買ってもいいかもしれませんね。

胡麻

ソース焼きそばの味は大好きだけど、食感に何かアクセントが欲しい。そんな時は胡麻をトッピングするのがおすすめです。入れることでプチプチとした食感とゴマの香ばしい香りがプラスされ、焼きそば自体の味を殺さずに少し違った焼きそばを楽しむことができます。

バニラアイス

嘘だろwwww皆さんそう思うと思います。ですが意外とおいしい組み合わせです。アイスを少なめに入れれば、ほのかなバニラの香りと甘み、まろやかさが加わりクリーム感が、大量に入れると、小さいころに食べた駄菓子、「ソースせんべい」のような味わいに。

6位.キムチ


野菜が足りない、なんて時はキムチがおすすめです。キムチの辛さと野菜のシャキシャキがいい具合にマッチします。個人的には辛めのキムチがおすすめ

5位.生卵

ソースの味が濃すぎると感じるときは卵がおすすめです。混ぜて食べることで、まろやかになりちょうどよい濃さになります。君だけの方が個人的には好きですが、白身を入れるのもありです。

4位.コーヒー

意外かもしれませんが、少量トッピングすることで香ばしい香りがして、良いアクセントになります。入れすぎるとコーヒーの味が強くなりすぎるので注意。

3位.ポテトチップス

触感と塩味が良い感じに合わさって美味しいです。ポテチの味はしょっぱすぎない「うすしお」がおすすめです。おいしいのですがデメリットとして、カロリーが恐ろしいことになります><

2位.ニンニク

ニンニクは何にいれてもうまい、それはカップ焼きそばUFOといえど変わりません。ニンニクの風味とソースの味がマッチしていい感じです。スタミナもつくしおすすめです。翌日が仕事の方はブレスケアを用意しておきましょう

1位.もやし + ごま油 + ニンニク + 醤油少々

二郎風です。湯切り後、付属のソースと一緒にごま油、ニンニク、醤油を少々入れましょう。混ぜた後にもやしもトッピング。もやしは茹でたほうがGood!豚チャーシューもあれば、、、、

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。気になったものがあればぜひ試してみてください。
次はカップ麺のトッピングなどやっていきたいですね。